山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

チビの覚悟。久々に私がこっそり泣いた話

12月になりました。

忙しい月ではあるけれど、イベントも多くて華やぐ季節です。

12月に入り、これまでお世話になった方々に偶然再開したり、連絡があったり。

嬉しい!というのか、自分を見つめる、ゆるめる時間を持たせてもらい、只今幸せなあったかい気分に浸っております。

そんな中、今朝、ちょっとした感動がありました。

2歳7か月のチビ、たまに預かって頂く保育園で、いつもギャン泣き。「お母さん、お母さん」と泣き叫ぶ。

親の都合で「たまに」というのが、原因なのだけど、どうしても仕方がないときは、我慢して行ってもらうしかない、、、

家を出た瞬間から一言も言葉を発せず、元気の出る飴ちゃんも、唾液がでないのか舐める元気も出ないのか、15分で舐め終わらない。

環境の変化は子供にはストレスがかかる事は分っている。でもどうしようもないときもある。

今朝も、一言も発せず、保育園に。

駐車場に着くと、いつもは「嫌だ」となるのが、今日は、しっかりとした口調でこう言った。

「ママ、今日バイバイするね。大丈夫!」

どうしたんだろ?
でも車を降りたら、また私にしがみついて泣くのを必死に堪えるんだろ?と思っていたら、

抱っこしたときのチビのしがみつき方が明らかにいつもと違う。体を密着させず、私とくっつかない。

靴も脱いで、また一言。

「お母さん、バイバイできるよ」

教室について、先生に「今日はバイバイできるよ!って言ってるので大丈夫だと・・・」と伝えると、

チビは、コートを自分で抜いで「ママ、バイバイ!」って。

チビがしっかり見えて、覚悟を決めた顔をしていて、涙が出そうになった。

声をかけたかったけど、私も「バイバイ」と一言だけ言ってすぐに保育園から出てきました。

なぜ急に?

きっと、覚悟を決めたんだと思う。

いつも私が困っているのを見ているし、でも寂しいし・・・泣きたい。

でも、俺は男だ!覚悟を決めよう!って(笑)

まあ、きっとそんな事ではなく、少し慣れただけだと思うのですが、母はものすごく感動して、帰りの車で、気が付いたら涙がポロポロ。

覚悟を決めた人は強い!

私もそうでなきゃ。と強く思った12月5日の朝。



同窓会

51年生まれの、地元の旧町部の同窓会がありました。

40人近くが集まりました。
保育園から一緒のみんな。

高校でバラバラになったので、中には24年ぶりという友人も。

面影はあるものの、男子は風貌が変わりすぎて会が始まって30分は「私は誰でしょうクイズ」状態(笑)

でも、あっという間にあの頃に戻って、懐かしくて、みんなすっかり小学生の時のようです。

2時間の1時会⇒2次会⇒3次会  ほとんど人は残らないかな?と思っていたけど、沢山の同級生が残って大盛り上がり。

カラオケスナック?では、平成の歌が全く出ず、昭和な歌ばかり。

ザ、昭和な雰囲気に、お店にいた若い子達は退散していき(笑)

盛り上げ方も、歌い方も、『昭和』で、気づいたら深夜1時過ぎ。楽しかった!

損得勘定のない、素直な気持ちで、アホな会話が出来る地元の同級生って最高!最高!最高!

って、この歳になって思います。

スカートめくりをしていたあの頃から。
鼻水を垂らしていたあの頃から。

あの頃を知っている地元の友達。

大切にしていきたいなと思います。

鼻水鼻づまり。そして熱。

4月14日で1歳になった弟君。

人生初めての熱です。

誕生日の次の日に朝起きたら鼻血を出していたので、嫌な予感はしてたんですが、、、

予感的中。

日曜日の午後から熱。

鼻水、鼻づまりもあって苦しそう。

色々大事な予定があって、一時保育をお願いしていたのですが、預けられず。

一人目の時は、仕事や予定が立て込んでいるときに限って熱を出す子供に「あー」ってイライラしていたけど

私も少しは母として成長しているようです。

多少、どうやりくろうと焦りますが、イライラはなくなりました。

が、二人目。しかも上と下が歳が離れているからこその悩みが。

上は小学生。

習い事の送迎が。。。

熱あるし、吐いたりしたら困るから寝ていても置いていけない。
連れて行くのも可哀想。

弟が熱出るたびに、お兄ちゃんの習い事はお休み~というわけにも行かず。

生活スタイルが違う年の離れた兄弟をもっているママ達はどうしてるのかしら?

昨日は、結局、泣きわめく弟を無理やり車に乗せて、お兄ちゃんを迎えに行きました。

この冬は、どちらもインフルにもノロにもかからず、無事に過ごせたけど、、、
さすがに下の子がノロとかインフルだとお兄ちゃんにはお休みしてもらわなきゃですかね~。

色々、今からシュミレショーンしとかないとね。



あっさりしすぎで寂しい。。。

おっぱいをやめて、1か月近くたちました。

ミルクを見るやいなや「ギャー」って寄ってくるのに、、、

おっぱいには全く反応せず。

あんなにゴクゴク飲んでいたのに・・・

上の子は1歳で断乳。あっさり成功。

下の子。もう人生最後の授乳だから1歳過ぎてもおっぱいかな?って思っていたのに、

離乳食が3食になり、授乳回数を減らし、ミルクをやり始めたら、ミルクが美味しかったんでしょうね~。

おっぱいを惜しむこともなく、あっさりとミルクにくら替え~

何の苦労もなく卒乳です。

おっぱい生活、9か月半。短かったな~。

もう、赤ちゃんに授乳することがないと思うと寂しいです。

10か月半の今、おっぱいより美味しいものに囲まれ、身長は伸びず、体重だけ順調に増えていっています。

寝ない・・・・

おはようございます。今日は暑くなりそうですね~。

来週、ようやく1か月検診です。

高齢なので産後、どのぐらい動けないんだろうって心配していたけど、周りが心配するぐらい元気に動き回っているので、逆に心配されています。本当は産後1か月は実家でゆっくりしたいんだけど、上の子が小学生なので帰れず・・・

朝も、上の子に合わせて起きてご飯用意をして送り出して、下がちょっと寝ている間に家事をして。

やらなきゃいけないことを色々やっていると動き回っている事になる。

だからか、身体が元気なんだけど、産後の悪露がなかなかおさまらず。

長男の時は、1か月半、実家でゆっくりさせてもらっていたので、回復も早く、今の時期はすっかりおさまっていたんだけどね(涙)産後のツケは更年期に来るって聞くから怖い、、、

さらに、問題は、、、

弟くん、全然寝ない。

体重は増えているからおっぱいは足りているんだけど、抱っこから降ろすとすぐ起きる。

夜も、頻繁に起きて、泣いて、、、上の子もいるし、鳴き声で起きると可哀想だから、ちょっとグズグズしたら、おっぱいやって、抱っこして寝かせる毎日。

夜寝ないから昼間は寝るかと思いきや、寝ない。

眠いのに寝られないから、赤ちゃんもイライラして尚更眠れないのかもね。

ずっと抱っこしてたら、家事が出来ないし。 困ったもんだ。

そこで、一人目の時には全く読まなかった育児本?

お母さんと子どもの快眠ってな本を買ってみた。

が、読む時間がなかなか取れず。

本に書かれているスケジュールを守ると、夜泣き予防にもなるし、夜も親も子もぐっすり寝られるって書いてあるけど、

スケジュールを守る事がまず難しい!!!

どうしたもんか。

なんのせ、目の下のクマが取れなくて困っております。

と、書いていたらもう起きた、、、