山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

同じ流れ

1年前のちょうどこの時期。
3月は、臨月ではちきれそうなお腹を抱えながら、長男の入学準備に追われていました。

前置胎盤と言われ、自己血を貯め、お腹の赤ちゃんは無事に生まれてきてくれるかという不安。新しい環境に進む長男を充分にケアできず、気だけ焦り、身体は思うように動いてくれず、とにかく慌ただしい3月でした。

そして1年が過ぎ、3月も中旬です。

お腹の中にいた弟くんは、11か月。
バナナを一本ペロっ、普通のご飯も食べ(驚)ミルクもゴクゴク。
一日中、あちこちハイハイ。もしくはつかまり歩きをしています。

本当に早いです。

お兄ちゃんは、まもなく1年生を終え、気分はすでに2年生。

私はというと、曜日を決めてのトリートメント、久しぶりの結婚式の司会の準備、そして、新しい資格取得の為の勉強。
息子の習い事の送迎などで、気が付くと寝かしつけの時間。今年も慌ただしい3月です。

自分で忙しくしているんですけどね。

それにつき合わされている弟くんは、いい迷惑です。
昼寝もじっくりできず。。。。生まれてからずっとそんな環境で育ってきている弟くんはたくましいです。

1年前の4月7日は入学式。
そして14日に生まれてきてくれた弟くん。

今年も4月5日まで忙しく、そのあとはゆっくり。
誕生日、色々準備しようと思います。

1年前と同じ流れで、新年度を迎えそうです。

そんな中、気分新たに、そしてよりよいスタートを切るために、自分自身をすっきりさせてきました。忙しい時こそ、自分自身を見つめる時間は無理してでも確保した方がスムーズに事が進む気がします。

クリアになった綺麗な心で、また忙しく楽しく進んでいこうと思います!