山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

なんでこうなるの

いつもはお兄ちゃんと一緒に起きる、いや起こされる1歳の二男。

昨日は珍しく起きてこなかった。ゆっくり朝食を食べ、コーヒータイムを持つことが出来た。幸せだ!

兄ちゃんの宿題もようやく終わり今日は「早く!」「聞いてんの!?」という言葉を朝からかける事もない。

朝から気持ちがいい。幸せだ~!お昼は、「夏休みお母さんお疲れ様会」という裏テーマを持ったコストコパーティー。

幸せだ~。

この一か月半、保育園の空きさがし、仕事、宿題をなかなかしない息子に朝から大きな声を出し、すでにイヤイヤ期の二男が部屋中にまきちらすティッシュ、ペン、折り紙、DVD、米粒を拾う毎日(笑)・・・・いや笑えない。

お疲れ様。家族は誰もありがとう!を言ってくれないから、自分で自分を褒めてあげないとやってられない~!

楽しかったコストコパーティーも終わり、夕食は、お昼の残りをちょっとアレンジしてパパッ終了。

部屋着に着替え、前髪はちょんまげに。くつろぎタイムスタート。

「あ~今日はこのまま楽しい気分のまま眠れるのね~」・・・・それも束の間。

8時ちょっと前。

「お母さーん、メガネ壊された!!」

「え!?いつもいたずらされるの分ってるんだから逃げなさい。どうすんの?明日学校だよ」

「直しにいく」

「へ。今から!?」

・・・でも仕方ない。隣では二男がお兄ちゃんに泣かされてワンワン泣いている。

でも、メガネ屋の閉店は8時だ。時間がない。

迷っている時間はない。ズボンをはかずオムツ姿の二男。ちょんまげ、短パンの私。

このままで行くしかない。
8時3分前。セーフ。


そのまま、泣き暴れる1歳児、いう事を聞かない7歳をお風呂に入れ、私の気分のよさはあっという間になくなりました。

分っちゃいるけどね。分ってますよ。お二人さん。

たまには寝るまで楽し~い気分で、一日を終わらせておくれ。