山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

子供の適応力と私の非適応力

4月中旬から新しい場所で、新しい生活が始まりました。

長男は4年生に。引っ越しの日に3歳になったチビは幼稚園に。

長男を送り出してから次男を幼稚園に送るまでの20分がもう大変。

ちょっと気に障る事があると、泣きわめいて手が付けられない。

時間がない。

気分を損ねないように、準備するのがま~あ疲れる。

幼稚園に送って家に戻ってくると、母ぐったり。

2時には迎え、、、となると、ゆっくりする暇もなく家事をして、仕事の準備。

そう、今週からサロンを再開しました。

お客さんに「早く来たかった~」「あ~元気でた~」と言って頂き、その言葉で疲れは吹き飛びます。

でも新生活でまだ身体がなれてないのか、子供より早く眠くなり、、、

寝かしつける役なのに、母、先に撃沈。

次男は、毎日、新しい事を覚えてきて、幼稚園にもすっかり慣れて楽しんでいるよう。

長男に「もうおばさんやね。物忘れは激しいし、体力ないし・・・」

と言われ、体力をつける為に寝かしつけてから歩こう!と思っていたのに、すっかり寝てしまい身体がベッドから離れない。

早く、新しい生活に身体が慣れないと!!

さ、寝よ!