山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

車好き。

昨日、じいじとばあばとお留守番をしてくれた息子にご褒美!

大雨の中、車好きの息子の為に小松の自動車博物館に行ってきました。


自動車博物館に着くと、館前にはパトカーと昔の消防車

消防車は実際に乗ってハンドル操作が出来ます。(もちろん動きませんが)
普段は、パパかママが一緒じゃないとイヤ!という息子。
でも大好きな消防車を前に、一人でニコニコしながらハンドルをさわっていました。運転手気分


雨の中連れてきた親の私としては、喜んでもらえてホッ。

息子よ!これはまだ前菜よ~♪自動車博物館っていうぐらいだからメインはすごいぞ~!

そう、中にはお宝的な車がずらっと1階から3階まで展示されています。
県外からのお客さんが多くて、子供づれよりも大人のそれもいい年齢のおじ様方が多くて
みんな「懐かしい」やら「これは●●で・・・」とウンチクを言いながら楽しそうに
見学されてました。

車好きな我が息子も興奮して走り回るだろうと思っていたら・・・

「消防車、消防車!」

展示の車がクラシックカーで現代の車しか知らない息子には楽しさが分からず・・・
どんな車より、館前にあったあの消防車がいい!と。
せめてそれ以外の車に乗った写真だけでも~。無理やり乗せてます・・・


だってね~。あんたはタダでも親は入場料1000円。二人で2000円も払ってるんですから!
せめて「すごい車いっぱい!」とか「のりたい」とか言っておくれよ~。

館前の消防車は入場料払わなくても乗れるんだよ~!!!

まあ、そんな想いも届かず・・・

お土産売り場で車のオモチャにだけ反応し、「買って」コール。

こんなんならオモチャやさんでいいじゃん。

このお土産ショップの前で「買う」「買わない」で息子ともめることおよそ20分。
・・・レッカー車を買う羽目に。えっ?展示もされていない、それ??

そして、一目散に外にでて消防車を運転。やっぱりこれが一番楽しそうにしてるわ。おいおい。


チラッと時計を見た。館内にいた時間は30分。そのうち20分はお土産売り場・・・
プラス外の消防車を運転。滞在時間たったの1時間

(悲)親の心子知らず・・・・。だな







コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いーねー!!

小松には、そんな楽しげなところがあるのね。
クラシックカーいっぱいで、結構シブかったんだね(笑)
消防車のお坊ちゃま、かなり得意げなお顔してるし、そーとー楽しかったんだろー♪

しかし館内展示見学、10分て。。。ぷぷぷ。
おつかれっす。

なぷ | URL | 2010-07-04 (Sun) 00:26 [編集 ]


 

トラックバック