山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

気管支

気管支が弱い息子は、風邪をひいても喉が痛くなったことはないのに、

タンの絡んだ咳を良くします。で、なかなかその咳がすっきりしません(泣)

保育園に入ったばっかりの頃は、咳が出始めるとすぐに高熱。

でも3歳になって毎日保育園で走っているので、最近は咳が出ても熱は出ず、ここ3カ月は

ほとんど保育園を休むことなく「体力ついたな~」って嬉しく思っていました。

が、昨日、ついに熱が。。といっても7度5分で元気だったのですが、咳がひどくて・・・

お客さんの予約があったので、どうしようかぎりぎりまで迷ったのですが、、、

息子と同じ年の娘さんをもつお客さんだったので、延期していただきました。
すみません。。。。

いつも、予約と子供の風邪が重なると、夫婦喧嘩になります(笑)

こんなとき、どちらかの両親の近くに住んでたらな・・・といっつも思います。

大変な時だけ孫を預けられるじいちゃん、ばあちゃんは大変だと思うけどね~。



でもいつものように抗生剤をもらって半日家でゆっくりしていたら、すぐに熱下がりました!

夕方からは体力が余って、狭い廊下を走り回っていました。

子どもの回復力ってすごい。

・・・・それにしても「気管支が弱い」

どうしたら強くなるんでしょうか??

プール??

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

男の子って本当、身体が繊細ですよねぇ。(*_*;
私は子供三人育てた経験上、男の子にとっても、気を使って育てました。特に長男となると皆回りも腫れものに触る思いで接する為か?余計に心身のバランスがとれないようですねぇ。
とにかく大らかな気持ちを持って接してあげましょう。
大らかなお子さんになられますよ。(*^_^*)
気管支喘息と言う病気も精神的要因が、かなり大きく作用しているようですよ。(医者から言われました!!)
私は、長男には出来るだけ冬場に朝・晩の「乾布摩擦」を心掛けました。(幼児期~小学校低学年迄)
目的は、体温調節を高める事で自律神経系の働きがバランス良くなり風邪を引かない身体になりました。
後、プールで呼吸器系を強くする為に水泳を習わせました。
何でも続ける事。「継続は力なり・・・・」
私が人生の先輩?として言える事かなぁ!!<m(__)m>

appul | URL | 2011-06-30 (Thu) 19:10 [編集 ]


男の子

ありがとうございます。人生の先輩の話は参考になります!
寒風摩擦。子供にだけやれって言ってもやらないので一緒にですね♪
プールもやらせたいのですが、水が大の苦手なようで・・・
髪を洗う時にもシャンプーハットにタオル。それでもちょっと染みてくるだけで大暴れです。
男の子は大変ですね~。

山村美樹 | URL | 2011-06-30 (Thu) 22:04 [編集 ]


 

トラックバック