山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

自然に流れる涙

お客さんに「山村さんは、どうやって自分の疲れをとってるんですか?」とよく聞かれます。

アナウンサー時代は月に1回、トリートメントをしてもらっていて心と身体をリセットしてもらっていました。

今は、年をとったのに前より疲れなくなりました。

トリートメント中はまったく疲れないし、むしろ自分自身も気持ちのいい時間です。

ただ、子育て、主婦業もしているので疲れはたまります。

その疲れは「音楽」で吹っ飛びます。

私、サラブライトマンが大好き。初めて聞いたのはいつだったかな?社会人になったばかりぐらいの時かな?

悲しい事もないのに、彼女の歌声を聴いて涙が止まりませんでした。歌詞も分からないのに。。。。

そして歌声ってこんなにも身体にスーッと染みわたるものなのか??って思うぐらいに私の身体と心に入り込んで、元気な曲でもないのに「よし!進もう!」って思えました。


今も、疲れたなーっ感じたり、立ち止まった時は彼女の歌声を聞きます。

車の中で大音量で。家で一人の時間に大音量で。

いつもは「~ながら」聞きをする私ですが、彼女の曲だけはソファーに座って目を閉じて聞きます。あっ、車の中では目を閉じませんよ(笑)

誰にも邪魔されず一人の時間に彼女の歌声を聞くと、贅沢な気分になって、、、今でも歌詞の意味をよくわかってないものが多いけど、なぜか、涙がポロっとこぼれます。

そして、やる気が出ます。

今日、息子を保育園送ってから、少し時間が持てたので、ある曲の歌詞の意味をいまさらながら調べてみました。

歌詞は・・・歌詞は・・・まったく泣ける詩はありません。

カバー曲なんですが、何を言いたいのか歌詞を見ても分かりませんでした(笑)

でも、私はその曲と、なんと言っても彼女の歌声に癒されて、心と身体をリセットしてもらっています。

さ、歌声に元気をもらったところで、仕事開始♪



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック