山さんのおつかい暮らし 元アナウンサーでボディーワーカー山村美樹の徒然日記

ことば。

髪が少し伸びて女っぽくなったね!と年下の仲良しママに言われ、上機嫌の山村美樹です(笑)

「女っぽい」と生まれてこの方言われた事がないのです、、、

私、中身は女っぽいですけど~。

と、言ってみても男性にも女性にも「どこが?」言われ続け○十年。

それが、ここのきて「色っぽい」って。

そりゃ~素直に嬉しいわ。

そういえば、昔良くしてくれていた女性の上司に「山村さん、20代前半は元気いっぱい!でいいけど、30代に入ったんだし、女性らしい、というか、もう少し上品に、女っぽくならないと・・・」と言われてたな。

先輩、この年齢になって初めて女っぽい!って言葉頂きましたよ!!!

さ、TODAY,Sブログ、気分がいいので、ながーい文章になります故、時間があるときにゆっくりお読み下さい(笑)

最近、本を読む時間もないんですが、内容はどうであれ、書き方、言葉の選択、文章から読み取れる間合いなど、

なんだかこの人の書く文章好きだな~って人いません?作家さんじゃなくても、周りにいる人達の中に。

私には、この人の文章の書き方、ことば、間合いが大好きって人がいます。

面白い事を書いているわけでもないのに、その人が書く文章をよんでいると、楽しくて嬉しくてにやけたり、悲しいわけじゃないのに、文章からにじみ出るその人柄に涙が出たり。

大学時代の心友の文章は、初見でも読みながらニヤニヤ、声だして笑って、またニヤニヤ。
読み終えた時には、内容がどうであれ心があったかく、そして幸せな気分になります。暗い話でもそう思えるから不思議です。

ことばのチョイスが絶妙。

特に文章の中の「ことば」って、音がないから、どんなトーンで言っているのかわからない。だから、喋ってるときのことばよりも
相手を悩ませたり元気づけたりする力がある。

大切な人や友達に、文章で何かを伝える時は、直接喋るよりも相手の事を考えて、ことばを選んでいると思います。
それが伝わるから、ニヤニヤしたり、笑ったり、時には涙したり。

私は相談される事は多いけど、自分が相談することってほとんどない。自己完結型(笑)

でも、時々、どうしようもない!って時は、電話じゃなくあえてメールします。

自分の想いがちゃんと相手に伝わるか?
ことばを選ぶという事をしているうちに落ち着くこともあるし、だからあえてメール。

先日も、ことばで勇気づけられました。

励ましてる訳でもない、おべんちゃらを言っている訳でもない。

強い言葉を使っている訳でもない。

でも、勇気と力を与えてくれることばのチョイス。

間合い。

そして文章を読んでいるだけで、表情までみえる。

ことばって、大切だ。

相手の事を想っているから出てくることば。

いい事も、悪い事も、嬉しい事も、悲しい事も。

相手を想って、書いたことばは、相手にしっかり届くのだと思う。

想いがこもった「ことば」を大事に使っていきたいと思った今日この頃。


はっ!長い!そして、こんな大切な事、アナウンサー時代に気づけよ!って声が聞こえそう。

そして、相変わらず、話の展開が急だ!終わり方も急だ。

こいつ、疲れてきたな!


きっとここまで読んでくれた方は「美樹・・・・(笑)まあ、美樹やし、しゃーない」って思ってくれるだろう。

ちゃんちゃん。←わっ、そんなことばでしめたな。ことばは大切だとか言っておきながら。


書きたい!って思った時に、書きたい。

だから今日は10キロ超えをおんぶしながら書いてます。

だから・・・はい。疲れました(笑)
















コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック